市販のプチプラシャンプーならこれ

いまやシャンプーといえど沢山の種類が店頭に並び、サロン専売品やネット専売品などさらに沢山の商品があります。

サロン専売品などはお値段も市販のシャンプーよりしますし、もちろん効果も期待できます。ただし、毎日使うものですから、あまりに高過ぎてもお財布に響いてしまいます。

なので、今よく言われているノンシリコンシャンプーで市販のお財布に優しいシャンプーならば、いち髪がおすすめです。和草エキス配合で優しい香りがします。和草エキスと聞くだけで、日本の古き良き感じがしてそれだけで髪に良さそうですよね。

シャンプーはノンシリコンですが、トリートメントにはシリコンが入っています。シリコンは髪を滑らかにしたり、と悪いことだけではないので、うまく付き合っていけば高いシャンプーでなくても髪も綺麗にできると思います。

いち髪は普段ケアからスペシャルケア、洗い流さないオイルまでたくさん出ているので、ラインで使えばより効果を実感できると思います。

やっぱりシャンプーはこれでしょ

あたしが愛用しているシャンプーはいち髪です。最初はいいにおいだったので使ってみたいという興味本位でした。いざ購入して使ってみると、髪の毛がツヤツヤになりました。また、匂いも髪の毛にほんのり残っているので、これはリピート確定だなと思いました。

値段も他のシャンプーなんかと比べると安いし経済的にもいいなと思いました。パッケージも花柄で可愛く、和な感じがあってステキだなと思いました。香りもに種類あり、今では前使っていた香りと違うものを使うようになりました。今の自分には今使っている香りが合ってるなと思い、ずっとリピートして使わせていただいてます。

香りを変えても前と同じで髪の毛を流したときの指通りがすごいいいのでずっと使い続けたいなと思います。

値段が安い割にあたしにはすごく合ったシャンプーを見つけられたのでずっと愛用していきたいと思います。これまで色んなシャンプーを使ってきましたが、あたしにはこれが一番だと思います。

流行のノンシリコンでボタニカル

私は以前、頭皮のトラブルに見舞われていて、痒みと頭皮のべたつきに悩んでおりました。色々なシャンプーを試しました。シャンプーといっても今は種類も豊富で値段もピンキリだし、なにせ一度新しい製品を試すと使い切るのが大変でした。

しかし、どれも満足できる使用感ではなく半ばあきらめ気味で途方に暮れていました。そこで当時人気が出始めていた「ボタニスト」シリーズを試すことにしました。ボタニカルという言葉も知ったばかりで、どういったものか疑いながらの使用でしたが、私にはピッタリでした。

使用を開始してしばらくすると、頭皮のトラブルも無くなり、髪もさらさらでうれしい結果となりました。今は「ボタニスト」に合わせて、資生堂の「フィーノ」というヘアマスクを週に2回と、ドライヤーの前のタオルドライした髪用に、Amazonで購入したオーガニックのホホバオイルを使用しています。

子どもが小さくヘアカラーは市販で美容院も半年に一度くらいしか行けませんが、かなり艶やかな髪を維持できるようになりました。ボタニスト、フィーノ、ホホバオイルの3点はおすすめです。

和を感じるシャンプー&トリートメント

私のお気に入りは『いち髪』です。いち髪はドラッグストアやスーパーで売られている商品なので、手軽に購入できます。店舗によっていはシャンプー&トリートメントのセット販売になっていますし、詰替え用も販売されています。特売でなくても、お手ごろな価格で売られていることが多いです。

見た目はピンクを基調としたパッケージで、とても大人可愛いかんじです。他の大手メーカーとのヘアケア製品とは違って、和を前面に出したボトルデザインは、ピンクだけども大人っぽい雰囲気があり、お風呂場に置いておいても素敵なところが気に入っています。

フローラル系の香りはきつすぎず、洗浄力もきつすぎることがないので、毎日のヘアケアにとても良いと思います。いち髪のヘアパックやヘアオイル、スタイリング剤も売られていて、ライン使いできるところも気に入っています。

特にスタイリング剤のパッケージもオシャレで、洗面所に置いておくのがうれしくなります。毎日の洗髪に十分な性能があって、お手ごろ価格なのに、パッケージデザインがオシャレないち髪はオススメです。

ずっと、エイボンの「アミノダメージケア」を愛用しています。

シャンプー・コンディショナーは、もう数十年「エイボン」の「アミノダメージケア」製品を愛用しています。

いただきもののシャンプーや、ちょっと違うシャンプーを使うこともあるのですが、洗った後の髪の感じが全く違うのです。

大事に守られているというような、しっかりツルツルふんわりの仕上がりになります。手放せません。

髪の調子はとても良いのですが、黒髪が白髪になってしまうのを止めることはできないようです。白髪が増えてきました。仕方がないですね。年齢ですから・・

始めは染めていましたが、もう染めるのはやめました。染めない方が髪の調子は良いです。

この「アミノダメージケア」のシャンプー・コンディショナーを、使っていると、白髪がつやつやとしています。

白髪が黄ばんできたなくならないように、この「アミノダメージケア」を今後も愛用していくつもりです。

課題は一つ・・白髪が黒髪にならないかと思っているのですが、これだけはシャンプー・コンディショナーでは、どうすることもできませんね。

お陽さまの香りで安らぐ。HIMAWARIボーテ

スーパーやドラッグストアで購入できる市販のシャンプーやトリートメントは、手頃な価格でコスパも良いが、美容室専売のシャンプーの方がきっと高いだけあって効果はいいのだろうなと思っていました。

しかし、ネットの口コミを見て購入してみたHIMAWARIボーテのシャンプーとトリートメントは、1000円以下の手の届きやすい価格にもかかわらず、非常に満足の使用感でした。

季節の変わり目や乾燥のひどい時期には頭皮のかゆみやフケで悩むこともあるのですが、HIMAWARIボーテは私には相性が良いのかそんなこともなく、使用感が良かったです。

また、天然パーマで広がりやすく乾燥しがちな髪も、柔らかくまとまり、洗い上がりも、乾かした後も収まりが良かったことに、初めて使った時には驚きました。

香りのきついフローラル系のシャンプーとは異なり、太陽の様な優しく穏やかな香りもお気に入りです。

私とは髪質が真逆の、直毛でまとまりの良い髪質の家族も、とても使い心地が良いと言っていました。

美容師さんもオススメ!リトルサイエンティストのエマルジョン

リトルサイエンティストのベータレイヤーエマルジョンは、柔らかく伸びの良いテクスチャーだからコスパも抜群!

CMC配合で髪を柔らかくまとまりの良い手触りに導いてくれます。

カラーや紫外線、乾燥ダメージやくせ毛、エイジングなどで、髪の毛がごわついてまとまりが悪い、広がってしまってスタイリングがうまく決まらない、という人にもオススメです。

洗い流すトリートメントとしてお風呂での使用はもちろんのこと、アウトバストリートメントとして、タオルドライ後の髪に馴染ませたり、スタイリング時の保湿にもオススメです。

スルスルと柔らかな手触りで、広がりを抑えてくれるので、触れたくある様な髪質に近づけてくれるので、大切なデートの前日には必ず使いたいアイテムです。

髪がパサついたり、ごわついていると、不潔に見えたり増えて見えたり、でも天然パーマだから仕方がない、と髪質のせいだと諦めていた人にも、一度騙されたと思って使ってみてほしいです。

ふわふわのカールで広がりがちな外国人風の私の天然パーマは、このトリートメントのあるなしで、まとまりや、スタイリングの仕上がりに大きな差が生まれています。

時間短縮のためのリンスインシャンプー

産後、自分のことはササっと済ませられるように日頃はメリットのリンスインシャンプーを使っています。スタイリング剤などは使っていないので、特に不満はなく使えています。

トリートメントを使った時ほどの、ツルツルした感触はありませんが、くしでとかせばサラサラな指通りです。主人が休みの時には、子供をお風呂に入れてもらうので、ゆっくりお風呂に入れる時にはトリートメントを使っています。なぜかちょっと贅沢な気分になれます。

メリットは昔からあるシャンプーなので、香りはホッとするような、懐かしくなるような気分になります。

元々シャンプーにはあまりこだわりはなく、色々なものを使ってきました。香りが好みだったり、新発売の商品だったり、パッケージが好みだったりと、その時の気分で買っていました。

今はまだ産後半年も経っていないので、お風呂は時間短縮です。しばらくはまだまだメリットのリンスインシャンプーにお世話になると思います。

髪以外にもやさしいシャンプーを探して

私は2年程前から敏感肌向けのコスメでも有名なCurelのシャンプーとトリートメントを使っています。

元々季節の変わり目やストレスで首のあたりにアトピーができやすく、長年悩んでいました。特にトリートメントで悪化したりしてしまうことも多く、酷い時はお湯だけのシャンプーで済ませたりもしていました。

でもやっぱり夏場だったり汗をかいた日はきちんとシャンプーで洗いたいと思い選んだのがCurelです。泡立ちやきちんと洗えるのかなど不安はありましたが、お湯で全体をしっかり流してから付ければしっかり泡立ってくれました。洗い上がりも如何にもキシキシするという程ではないので家族も使いにくさは感じていないようです。

トリートメントはシリコンのものよりはまとまり感はないですが、肌を刺激せずにトリートメントでのケアができるのはとてもありがたいです。

シャンプー、トリートメント共に香りも強くないので強い香りが苦手な人にもオススメです。余計な成分が少ないからかおでこ周りのニキビもできにくくなりました。

使うのは髪にでもどうしても肌にあたるものなのでとても気に入ってます!

自分の髪質に合ったものをチョイスしてください。

ラックススーパーリッチシャインシリーズを長年使用しています。

モイスチャー、ダメージ、ストレート&ビューティーと髪質や悩みによって使い分けて使用しています。

私は、髪質がやや癖があるので湿気の多い梅雨から夏終わりになるまではストレート&ビューティーを使用しています。

全く癖が出ないわけではありませんがストレートアイロンをかける前用のクリームがあるのですが、使用してからストレートアイロンをかけるとサラサラになりよりまっすぐに仕上がります。

その他の季節は、ロングヘアにしているのでダメージが気になるのでダメージ用を使用してケアしています。流すタイプのヘアパックを使うと指通りが良くなり髪浮きが落ち着くのでおススメです。

全シリーズ、流さないタイプのパックもあり オイルなのですがつけ心地がよくベトつかないので髪を乾かす前はもちろんですがセットする前に手に広げ髪全体につけるとより手触りがよくなります。詰め替えもあるのでストックにも便利です。